« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

ナップス 埼玉店

10月29日

 日曜日、朝起きるといい天気。あれ?雨降るんじゃないの?
と思いつつ、昨日走行距離が4000km越えたのでオイル交換。
ミラーとレバーも交換。

 外で作業してると、汗ばむほどの陽気。なんだよー、これなら
どっかツーリング行けばよかった…。

 そういえば、桶川にナップスの埼玉店が出来たんだっけ、と
思い出し、オイル交換を終えてから出発。

 またもR122を南下。今度は地図をちゃんと見たので、
間違えずに県12→R17へ。が、その交差点にお店は見当たらず。
(HPの地図では、その辺にあるようになっている)

 交差点で信号待ち中、前方にバイクに乗ったお巡りさんがいた
ので思い切って聞いてみるも、不明。ただし、「左折すればバイク屋
があったと思う」との事なので、それに賭け、左折。

 まぁ道に迷うのはいつものことだ、駄目なら戻ろうと思いつつ
進む。渋滞ひどいな~、と思っていると、お目当てのナップスの
駐車場が混んでるのが原因。お巡りさんナイス!

 店内を一通り見て歩く。なかなかの品揃え。けど、個人的には
昨日行ったライコランドの方が好み。
距離的には、ライコより近くて良いんだけどな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ライコランド 埼玉店

10月28日

 予報では今日はいい天気、明日は少し崩れるとの事だったので、
早起きして日光方面に散歩でも、と思ったのだけど、見事朝寝坊。
車屋に行く用事もあったので、ツーリングは諦める。

 冬用のジャケットでちょっと気になっているのがあり、上尾の
用品店でそのメーカを扱っているらしいので、見に行く事にする。
ちなみにコレ

 R122を南下。ひたすら南下。第二産業道路を目指すも、途中
で道を誤ったらしく、コンビニで休憩ついでに確認すると川口まで
来てしまっていた(ぉぃ

 県道伝いで第二産業道路へ。だいぶ暗くなって、見つけられるか
心配だったけど、無事到着。が、お目当てのジャケットはナシ。
同メーカの他のものならあったけど、保留。

 ここまで来て手ぶらなのも悔しいな、って事で、オフィシャルの
ミラー
を購入。ブレーキレバーも曲ったままだな、と思い出し、
レバーを物色。

 WMのストレートレバーがあったけど、仕上げがちょっとアレな
割にお高いのでヤメ(出来の悪い固体だったのかな?)
純正品コーナーで、使えそうな黒いのがあったのでそちらを購入。

 今まで用品店は、太田か小山の南海部品を利用してたけど、
それよりは若干遠いものの、結構大きいお店で、品揃えも良かった
ので、今度からはこっちまで出てこようかな、と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オフィシャル ラウンドミラー ショート

 ノーマルのミラーも好きなんですが、丸型のミラーも好きなので
購入してみました。ノーマルと比較すると

P1010170 こんな感じ
右がノーマル、左がオフィシャル製
 
…って書かなくても一目瞭然か(笑)
 

 若干低く、幅も狭くなります。ミラーの面積が減るので、見づらく
なるかなーと思いましたが、気になる程ではありませんでした。
ただ、ノーマルよりも振動によるブレは多い気がします。

P1010172 前から見るとこんな感じ。
 
 
 
 

 なかなかいい感じかなー、と思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヤマハ プレーキレバー・クラッチレバー(黒)

P1010169 上 2H0-83912-30
 
 
下 4L0-83922-00
 
 

・4L0-83922-00 レバ-2 1071円

 ヤマハの純正部品で、ディスクブレーキ用レバーです。現行の物と
違い、レバーに波型(?)が付いています。お店の説明書きでは、
対応車種が「RZ250・350・SRディスク」となっていました。

・2H0-83912-30  レバ-1 1124円

 同じくヤマハの純正部品で、クラッチレバー。こちらの対応車種は
「RZ250・350」となっていましたが、SR用の物と比べても
ほとんど同じだったので購入しました。

 試しに、重量を測ってみると

Lever 左右のバランスが逆
 
 
 
 

という結果となりました。合計はどちらも158g。何で逆になった
のかな??

 ノーマルのレバーよりホンのちょっぴり安いし、ハンドル周りを
黒にしたい人には良いかもです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DAYTONA アジャスタブルムーニーテールランプキット

 本来は、同社製フェンダー用なので、マウントの曲面がノーマルフェンダー
とはだいぶ違います。が、デイトナのカタログでは「多少のR違いは対応」と
書いてあったので、付けてみました。

 ノーマルのテールランプとは、ネジ穴の位置が全く違うため、フェンダーに
穴を開ける必要があります。ホームセンターで安い電動ドリルを購入し、
マウント用の6mmと電線用の10mmの穴をあけて取り付け。

P1010165_2ゴムがだいぶひしゃげていますが、一応つきました

ランプは樹脂にメッキの物で、良く見ると安っぽいです…(^^;

取り付けネジはかなり長かったので、切断しています

P1010164_1 キットには反射板は付いてなかったので、別途購入しています

反射板は正方形でしたが、丸型のものに交換しています

 
 

P1010166_1 ノーマルよりもだいぶ高めの位置に取り付けました

 
 

 この個体だけかもしれませんが、ランプの角度を決める部分がかなり緩く、
ネジをいっぱいまで締めこんでも固定できませんでした。今は間に薄いゴム
を挟んで固定しています。

 もう少しレンズの径が大きくても良いかなー、と思いますが、しばらくは
コレで行こうかと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SR400 サービスマニュアル

Sman 3HTF/G/H用

3HT-28197-J0 

 

 

 

 SRは、メンテ・カスタムについて割りと詳しく書かれた本が
結構出ているので、それらを購入していれば要らないかな、と
思っていました。

 そんなわけで「MAINTENANCE&CUSTOM FILE」(以降CF)と
「MASTER BOOK」(以降MB)の2冊を購入し、SRを弄るときは
これらを参考にしていました。

 が、スパークプラグを交換するときに問題が…。

 CFは出版時期が少し古い為か、単位が「kg・m」で書かれて
いて、スパークプラグの締め付けトルクは「1.8kg・m」。
Nmに直すと17.65Nm位でしょうか?

 MBはNm表記ですが、なんと「2.5Nm」との記述…。
ちょっとまった、誤差の範囲じゃ収まりませんよ?!

 ちなみにスパークプラグの箱にも、プラグの締め付けトルクが
書かれていたんですが、こちらは20~30Nm。

 困りました。3つの情報に整合性が全くありません…(^^;

 結局、サービスマニュアルを注文しました。結果、プラグの
締め付けトルクは「25Nm(2.5kg・m)」。
どうやらMBは、単位が間違っていたようですね(^^;

 注文のきっかけは上記だったわけですが、それがなくても、購入
して良かったと思いました。CFやMBと違って、紙質は悪いし、
写真なんかもなく、イラストばかりですが、それでも5670円は
安いと思いました。

 SRを弄るのなら、まず真っ先にサービスマニュアルを購入し、
CFやMBは、それの補完として使うのがいいのかな?という感じです。

・まめ知識
 ヤマハのHPで、06年式のサービスマニュアルは、
「部品番号 3HT-28197-J0」で販売終了・在庫なし。
YSP限定黒モデルのサービスマニュアルは
「部品番号 QQS-CLT-000-3HT」で在庫あり。

色が違うだけだから、後者で行けるだろうと思って注文すると…

Smanr マニュアルの裏表紙左下

全く同じものだった模様(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

またぎの里・霧降高原道路

10月9日

 最近、週末は天気が悪かったり、晴れてても仕事だったりで、久しぶり
のツーリング。前日は強風だったので心配だったけど、今日は問題なし。

 埼玉・秩父で、この時期に行われる「龍勢祭り」。大きなロケット花火
をいっぱい打ち上げるらしく、それを見に行こうと思ったのだけど、前夜
調べると、今年の開催は10月8日。すでに終わってました…orz

 しょうがないので、行き先変更。戦場ヶ原の横、奥鬼怒林道を抜けて
川俣湖へ。近くに「またぎの里」という所があり、熊肉や鹿肉料理が食べ
られるらしい。

 出発は朝7時。天気はいいけど、少し寒い。油温計は15℃を指している。
一応、冬用ジャケットを着たのだけど、丈が短いタイプで腰周りが寒い。
下半身も、普通のジーンズなので寒い。ちゃんとしたウェアが欲しい所。

 R122を北上中、私を含め4台ほどのバイクが車にさえぎられて団子状
に。うち1台がSR。ちょっと嬉しくて後ろから観察。キャブトンタイプの
マフラーに替えていて、良い音してる。私も変えたいな~。

 いろは坂、中禅寺湖、戦場ヶ原通過。前に来たときに比べ、明らかに
混んでる。少し時間が遅かったからか、そろそろ紅葉の季節だからか。
(でもまだ緑のほうが多かったです)

 奥鬼怒林道は、舗装されているのだけれど、路上に落ち葉や土が多めで
少し怖い。などと思ってたら、こけた(^^; 水と落ち葉、土が程よくミックス
された泥で滑ってしまった。

 速度が遅かったので、大事には至らず。プレーキレバーが曲がった位。
その後、速度がさらに控えめになったのと、路上に水があるところでは
徐行になったのはいうまでもありません…(笑)

P1010138 途中少し休憩。

ん?送電線に何か…

 

P1010139 

お仕事中でした。ご苦労様です…。

 

 「またぎの里」到着。さっそく「熊丼」と「鹿串」を注文。熊やら鹿やら
食べた事なんかないので、ちょっとドキドキしましたが…普通においしい
です、ハイ。今度また来て、他のメニューも食べてみたい所。

 食事も終わり、どうやって帰ろうかなー、と地図を見る。そういえば、
途中の電光掲示板で霧降高原道路が無料化、と出ていた気がする。
というわけで、そちらの方向へ。

 料金所らしきものはあるものの素通り。景色良いです。道路の両サイドは
草原で、牛もいっぱいいる。牧場なのかな? 道路も綺麗。六方沢橋からの
景色はかなり良いです。

P1010151六方沢橋

 

 

P1010149橋の上から

 

 

P1010146 橋のちょっと先の駐車場から

 

 

 その後地図を確認し、R119から栃14、栃58でR122に戻る事に。
栃58は途中で道がないような記述だけど、何とかなるべ~、と強行。
結果、やっぱり道はなく、なんともなりませんでした…orz

P1010158 栃58で見たでっかい鳥居。

 

 

 引き返し、栃14→R293から帰宅。走行距離は330.3kmでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

DAYTONA ディップスティック付油温計

 定番のオイルタンクのフタと交換するタイプの油温計です。
走行中は針がぶれてしまって読み取れない、と多くの方が
言われていますが…

Tempmeter こうなりました。

最大でコレの倍くらい、針がぶれます。 

 

 確かに読めません(笑)
ま、運転中に常に見るわけではないので問題ないかな。

 そのまま取り付けると、メータが左右どちらかに傾いて
しまいます。取説にも書いてありますが、中のリングを外し
て、向きを合わせてやる必要があります。
 工具は、スナップリングプライヤーの穴用が必要です。
リングの見た目は軸用なんですけど、軸用のプライヤーは
使えませんでした。

※DAYTONAはCリングって書いてますけど、これCリングじゃ
ないですよね?ちょっと自信なし(^^;

 あと、雨の中走行してしまったので、さっそく中に水滴が
付くようになってしまいました。気になる方は、何か対策が
必要ですね(アクリル板でフタを作るとか)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ナンバープレートの位置変更

 近所のホームセンターで、使えそうな金具を発見したので
取り付けてみました。

Rwinker2 こんな感じ。

 

 

 右上の金具で、取り付け位置を上方にずらしました。。
ついでに、少し小さめの丸型リフレクタをフェンダーに貼りつけ。
割と強力な両面テープみたいなので、当分は大丈夫かな?

 良くなったのか、悪くなったのか、なんとも微妙なところですが、
とりあえずしばらくコレで行ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リアウインカー移設

 スモールウインカーに交換した事で、後方からウインカーが見難く
なっていそうなのが気になっていたので、ナンバープレートと共締め
するタイプのステーを使い、ウインカーを移設しました。

P1010122 こんな感じに

使ったパーツはコレ
http://item.rakuten.co.jp/windjammers/10012628/

これで、後方からの視認性はかなりアップしました。が…

アンマリカッコヨクナイ?(笑)

 いずれ、リアフェンダーやテールランプも交換するつもりなので、
それまでの応急処置、ということで…(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »