« DAYTONA ディップスティック付油温計 | トップページ | SR400 サービスマニュアル »

またぎの里・霧降高原道路

10月9日

 最近、週末は天気が悪かったり、晴れてても仕事だったりで、久しぶり
のツーリング。前日は強風だったので心配だったけど、今日は問題なし。

 埼玉・秩父で、この時期に行われる「龍勢祭り」。大きなロケット花火
をいっぱい打ち上げるらしく、それを見に行こうと思ったのだけど、前夜
調べると、今年の開催は10月8日。すでに終わってました…orz

 しょうがないので、行き先変更。戦場ヶ原の横、奥鬼怒林道を抜けて
川俣湖へ。近くに「またぎの里」という所があり、熊肉や鹿肉料理が食べ
られるらしい。

 出発は朝7時。天気はいいけど、少し寒い。油温計は15℃を指している。
一応、冬用ジャケットを着たのだけど、丈が短いタイプで腰周りが寒い。
下半身も、普通のジーンズなので寒い。ちゃんとしたウェアが欲しい所。

 R122を北上中、私を含め4台ほどのバイクが車にさえぎられて団子状
に。うち1台がSR。ちょっと嬉しくて後ろから観察。キャブトンタイプの
マフラーに替えていて、良い音してる。私も変えたいな~。

 いろは坂、中禅寺湖、戦場ヶ原通過。前に来たときに比べ、明らかに
混んでる。少し時間が遅かったからか、そろそろ紅葉の季節だからか。
(でもまだ緑のほうが多かったです)

 奥鬼怒林道は、舗装されているのだけれど、路上に落ち葉や土が多めで
少し怖い。などと思ってたら、こけた(^^; 水と落ち葉、土が程よくミックス
された泥で滑ってしまった。

 速度が遅かったので、大事には至らず。プレーキレバーが曲がった位。
その後、速度がさらに控えめになったのと、路上に水があるところでは
徐行になったのはいうまでもありません…(笑)

P1010138 途中少し休憩。

ん?送電線に何か…

 

P1010139 

お仕事中でした。ご苦労様です…。

 

 「またぎの里」到着。さっそく「熊丼」と「鹿串」を注文。熊やら鹿やら
食べた事なんかないので、ちょっとドキドキしましたが…普通においしい
です、ハイ。今度また来て、他のメニューも食べてみたい所。

 食事も終わり、どうやって帰ろうかなー、と地図を見る。そういえば、
途中の電光掲示板で霧降高原道路が無料化、と出ていた気がする。
というわけで、そちらの方向へ。

 料金所らしきものはあるものの素通り。景色良いです。道路の両サイドは
草原で、牛もいっぱいいる。牧場なのかな? 道路も綺麗。六方沢橋からの
景色はかなり良いです。

P1010151六方沢橋

 

 

P1010149橋の上から

 

 

P1010146 橋のちょっと先の駐車場から

 

 

 その後地図を確認し、R119から栃14、栃58でR122に戻る事に。
栃58は途中で道がないような記述だけど、何とかなるべ~、と強行。
結果、やっぱり道はなく、なんともなりませんでした…orz

P1010158 栃58で見たでっかい鳥居。

 

 

 引き返し、栃14→R293から帰宅。走行距離は330.3kmでした。

|

« DAYTONA ディップスティック付油温計 | トップページ | SR400 サービスマニュアル »

コメント

KOUさん、はじめまして。
HP閲覧および書き込みありがとうございます。
HP管理人のタイセイです。
どのように辿って、閑古鳥の鳴く我がHPへいらっしゃった
のか興味心身ですが(笑)とりあえず!

いらっしゃいませ!SRの世界へ!w
一度乗ったら癖になる、恐ろしいバイクですよ~SR!w

はい、K&Hの写真のSRは自分のものです。^^
よくHPの写真だけでわかりましたね!(凄いです)
二年乗って、シートを張り替えました。K&Hに載ってる
画像は現在のものです。

詳細につきましては、こちらよりもメールの方が
よいかもしれませんね。お手数ですが、メールの方に
ご返信いただけると助かります。

ではでは、お待ちしております。


PS KOUさんのSR、格好いいですね!

投稿: タイセイ | 2006年10月13日 (金) 00時23分

タイセイさん、いらしゃいませ!
さっそく見に来てくださり、ありがとうございます。

ちょっと思うところがあり、Y'sGEARのメッキタンクの
情報を集めていたところ、タイセイさんのHPを発見。
それ以前に、K&Hのページの綺麗なSRを拝見していて、
おそらく同じ方だろうと、メールさせていただきました。
間違ってなくてよかった^^;

何もありませんが、またお時間のあるときにでもご覧
いただけると嬉しいです^^

投稿: kou | 2006年10月13日 (金) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183896/12245342

この記事へのトラックバック一覧です: またぎの里・霧降高原道路:

« DAYTONA ディップスティック付油温計 | トップページ | SR400 サービスマニュアル »