« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

円陣家至高 C.P.O-R

 チェーンオイルです。メーカー名からして怪しいし、パッケージも簡素で
これまた怪しい。んですが、悪い評判は殆ど聞いたことがない。なにより、
チェーンの掃除が楽とのことで、昨年末から使っています。

 ちなみにこれの前は、ヤマハ純正のウェットタイプを使用してました。
いろんなところに飛び散った余分なオイルはベタベタして簡単に落ちず、
チェーンの掃除もなかなか落ちなくて面倒でした。

 じゃあ、このCPO-Rはどうなのよ?っていうと、例えばリアホイールに
飛んだ余分なオイルは、ウエスで擦るだけでほぼ落ちる。パーツクリーナ
が必須だった純正とは大違い。

 肝心のチェーンの潤滑も、かなり効いていると思います。クラッチを切った
状態での滑走距離が、かなり長くなります。

 あえていうなら欠点は、塗布がめんどくさい事。チェーン一コマづつ、
スポイトで差さなくちゃなので、ちょいと時間はかかります。まぁそれでも、
その労力分の効果はあると思います。

 値段は、50mlで3000円。高い!と思われるかもですが、上記の
塗布方法だとなかなか減りません。月2回くらい差してるはずですが、
まだ容器半分以上残っています。

 また、末尾に「-R」の付かないものは、同じ容量で2000円なので、
こちらを先に試して見るのもいいかもです。
(私がRを購入したのは、店頭在庫がそれしかなかったからw)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フロントフォークオイル交換

 エンジンオイル同様に、フォークオイルだって定期的に交換してあげた
方が良いらしい。とあるサイトでは、5~8000kmでの交換が望ましい
とか書いてあったり。

 んじゃあそろそろ換えてあげようか、って事で交換用の道具を揃えて、
やっと本日交換。フォークを車体から外す為に、ハンドル外したりFタイヤ
外したりかなりメンドクサイ。工賃高いらしいですが、まぁ当然かな。

20070527_ffoil 新旧オイルの比較。左の綺麗な赤いのが新しいオイル。
右のおしるこみたいな色のほうが古いオイル。
 
 
 

 フォークオイル交換がどの程度体感できるか確認したかったので、今回
オイルは純正のG-10にしました。必要な量は、片側204ccとの事
なので、左右で400ccちょい。残りは洗浄用に使いました。

 フォークを組んで手で押してみると、交換前よるもスムースに動くような
気が…。車体に組み付け試走すると、心なしか前より曲がりやすくなった
気がします。

 交換所要時間は4時間ほどでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

永井食堂のモツ煮定食

 昨日は、GWに出勤した日の代休。前日、天気予報で晴れだったので、
どっかツーリング! と思ってたんだけど、朝寝坊と、起きたときに物凄い
風の音がしたので、午前中は部屋の中でグダグダ。

 それでも折角の休みだし、風は強いけど天気はよいので、勿体無いので
ちょっと乗る。目的は群馬県渋川の永井食堂のモツ煮定食。いつだったか
知らずに通り過ぎて、行って見たいと思っていたのです。

 とりあえず、ひん曲がったミラーを純正ミラーに付け替え、14時に出発。
農道と県道で太田辺りまで出て、県78→R353。途中のコンビニで休憩。
天気はいいけどメチャ寒い。久々にホット缶コーヒー飲んだ。

 赤城山方面も楽しそうだけど、時間が遅いのでスルーして、県70から
R17。永井食堂へ着いたのは16時頃。さっそくモツ煮定食を注文。
1分と経たずに出てきたのは驚いたw

 味付けは濃い目。ご飯は結構量があるけど、食べきれない量ではない。
でもまぁ、普通コレは大盛りじゃないの?という感じw 時間が時間なの
で飯を食ってるのは私一人だったけど、次から次へと客は来る。

 皆さん、お持ち帰りようの「お土産用もつっ子」をお買い上げ。私が
食べてる間、多分15分位だと思うけど、多分30袋ぐらい売れてたw
私も買おうかと思ったけど、今日はサイドバッグナシだったので断念。

 安い、早い、美味、ってどっかのファストフードチェーンみたいだけど
確かにその通りでございました。機会があったらまた寄ろう。

 その後、R17を北上、R120→県62。この道、道幅も広く、路面
もまぁまぁ、カーブも割と緩やかないので、なかなかよい感じでした。
交通量も少なめ。景色は単調だけど、走るのにはいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショック…

 今日、帰宅して最初に目にした光景。

 
 

P1010566

 
 
 
 
 

工工エエェェ(´Д`)ェェエエ工工



 とりあえず、車体を立て直す。カバーを取って状況確認。

P1010567

 

(ノ∀`)アイター 

 

 この他、右サイドカバーもちょっと塗装が剥げてたのと、右ミラーが
変形して逝ってました。
まだ外装変えてから一ヶ月も経ってないのに…orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

純正ヘッドライトステーのバリエーション

 外装交換の際、ヘッドライトステーも塗装したかったので、
ヤフオクにて塗装用のものを入手していました。
防音用(?)のスポンジがない以外は綺麗で、問題なさそうでした。

 …が、何か違和感がある。実はもう1セット入手していたので
(こちらはスポンジつきでした)比べてみると…

Hlstay_a  なんと長さが違います!(約1.5cm)
 
 
 
 

 03年にイモビライザが付いた際、キーシリンダーが大きくなり、
その為にヘッドライト周りの位置を前方にずらしたようです。

 純正のステーを買おうって人はあんまりいないかもしれませんが、
購入の際は少し注意が必要です。

Hlstay_l 見分け方。右が02年以前、左が03年以降。
左側のステーの、根元の形状が大きく違います。
防振スポンジは、01年から採用されているようなので、
それの有無で判断しないほうがいいと思います。
 


 社外品のステーを購入の際も、03年以降の方は注意が必要です。
それ以前から販売しているものは、そのままでは取り付けできない
可能性アリ。

 あ、思い出した。メーターステーも変わってるかもしれないです。
デイトナのメーター、03年用ハーネスセットに、ステーの取り付け
位置を嵩上げするパーツが入ってましたし…。

追記
 メーターステーも変わっていました。ぱっと見分かりませんが、
 水抜き用の穴が開いている物が多分03年以降です。

 なんにせよ、03年以降は、キーシリンダー付近の部品を変更する
際は、取り付け可能かを事前に確認したほうがよさそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フロントの19インチ化

 大して理由はないのだけれど、フロントタイヤを19インチにしたい。

 それには何が必要なんだろう?て事で、最初に考えたのは、1型SR
のホイールをそのまま流用。ブレーキディスクの基部が違うから、そこ
は少し大変そうだけど、一番早いかな、と。

 その辺を、airplantsさんへ外装を引き取りに行った際に相談すると、
3型のハブにも19インチのリムは付くよ、との事。

元々このハブは、ビラーゴ400用で、そちらは19インチ。てことは
普通に使えるんですね。知らなかった…。

 そうなると、3型のハブ、その他をそろえて19インチのリムを組む
ほうが圧倒的に楽。ブレーキ関係で頭を悩ます必要もない。

 ただ、1型のハブもちょっと惹かれるのです。3型ハブには出来ない、
ダブルディスク化が出来るじゃないですかw
(もっとも、出来たところで豚に真珠なわけですが^^;)

 ホントに19インチにするとしたら、多分3型ハブで揃えそうですが、
きちんと揃えると結構お金もかかりそうだし、しばらく先かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »