« 手作りステッカーシートの選定(メーター文字盤の自作・その4) | トップページ | 純正シートの塗装(染めQ) »

小中西山林道(舗装林道)

9月14日(金)

ちょっと用事があって会社を休み、午前中に完了。
いい天気なので、ぶらっと散歩。以前から行ってみようと思って
いた、小中の大滝へ向かう。

草木ダム展望台にて、缶コーヒーを飲んで休憩しつつ、大滝まで
の道を地図で確認。県268から入るのが近いけど、小中西山林道
という舗装林道でも行けるっぽい。迷わずそちらに決定。

R122を北上、沢入あたりで左折し、林道へ。暫く行ったら、
なんと道の真ん中に猿が一匹。すぐ逃げたので写真は撮れず。
なんかちょっと不安になったけど、とりあえず進む。

途中で、「般若の滝」への分かれ道があり、一応入ってみた。
ここでも猿に遭遇、今度は2匹。やっぱりすぐ逃げられた。
今度からカメラは首からぶら下げておこうかな…。

結局、駐車場で行き止まりのところまで行ったものの、滝は
発見できず。もしかして、さらに歩くべきだったのだろうか?
今度また行ってみよう。

分岐点まで戻り、元の進路へ。さっきの分かれ道もそうだけど、
道路上には石ころ、土、枯れ木なんかが散乱し、至る所から
湧き水があふれ出していて大変走りづらい。

070914__a 送電線鉄塔の脇に見晴らしのいい広場。
 
 
 
 
 

道の頂上付近で、「寝釈迦」「賽の河原」への登山道入り口と、
休憩所。どちらも見てみたい気はするけど、近い「賽の河原」
でも1.7km歩くらしい。また今度にしよう…w

問題は、このすぐ先の、これ。

070914__b 全面通行止。
 
 
 
 
 

来た道をまた下るのはいやだし、バイクならもしかして通れる
んじゃ?と思ったので脇を通る。
(ちょうどバイクなら通れるスペースもあったし)

しばらくは順調に進んだんだけれども…。

070914__c 土砂崩れ。

何とか通れないかと歩いてみたけど、土は柔らかく、
30cm位足が沈んだので断念。
 
 
 
070914__d その直前には路肩の崩壊。ごっそりありませんよ?
ガードレール意味なしw
 
 
 
 

いやー、前面通行止は伊達ではありませんでしたw
結局、今日は一つも滝を見れず。今度は素直に県268から
行こう(^^;

|

« 手作りステッカーシートの選定(メーター文字盤の自作・その4) | トップページ | 純正シートの塗装(染めQ) »

コメント

すごい状況でしたね・・・・。
滝が見られなかったのも残念でしたが、
貴重なハプニングで次の楽しみが出来ましたね!
しかし土砂崩れって・・・その時はちょっとブルーになりそうですね。

投稿: sin | 2007年9月24日 (月) 11時08分

自然の威力の一端を垣間見せていただきましたw
こういう道では、下手に路肩は走らないほうが
良い、と理解しました。
落ちたらただじゃ済みそうにありません(^^;


投稿: kou | 2007年9月26日 (水) 19時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183896/16450440

この記事へのトラックバック一覧です: 小中西山林道(舗装林道):

« 手作りステッカーシートの選定(メーター文字盤の自作・その4) | トップページ | 純正シートの塗装(染めQ) »