« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

SR キャブ調整

アフターファイヤー対策にキャブ調整。

1)パイロットスクリューを1/4開ける

 →アフターの出る頻度はかなり減少。

2)ニードルのクリップを1段下げる(パイロットスクリューはそのまま)

 →アフターは完全に出なくなった。

※シムズさんのマフラーは直管ではないので、アフターファイヤー
と言っても「パーン!」という炸裂音ではなく「ボッ」って感じの
通常排気よりは大きいかな?程度の音。気にしなければそのまま
でも特に問題はないと思われる。

今日の失敗

何度キックしてもエンジン掛からず

 →ガソリンコックがOFFだった。そりゃあ掛かりませんよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シムズクラフト 手曲げエキパイ・トラディショナルメガホンマフラーセット

 ノーマルエキパイを自分のミスでひどく汚してしまった為、以前から
欲しかったシムズクラフトさんのマフラーを購入しました。

 

090214_2oc_2 090214_3oc 090214_5oc  
 
 
 
 
 

090214_6oc_cmp ノーマルマフラーとの位置比較。
ノーマルもかなり車体のセンターに寄っていますが、
エキパイとの接合部分で軽く内側に角度が付いていて
それよりもさらにセンター寄りです。
 
 

090214_stay 取り付けステーは純正金具を使用。
これだけでも大分振動に強くなりそうな気がします。
 
 
 
 
090214_cs_stpr センタースタンドのストッパーが無くなってしまったので、
汎用のL字金具で作成しました。
金具についているのは純正のストッパゴム。
M8のボルト類で固定しました。

 
 
 
 早速エンジン始動。音質は、純正マフラーと同じ感じですが、それよりも
低く、大き目の音です。と言っても、うるさいと言う大きくはないかな。

 音が大きいってことは抜けもいいんでしょうが、試走してみても純正と
変わりなく運転できます。あ、吹け上がりはよくなったかな?
デメリットは殆ど感じませんでした。いい感じです。

 音・カタチともほとんど文句の無い製品でした。非常に満足です。
これが5万円というのは大変リーズナブルなのではないかと思います。
お勧めの製品です。

 シムズクラフトさんでは現在アップタイプマフラーも数種開発中で、あれ
   (製品化が確定したようです。こちらのページの下の方に移動してました)
も大変気になる製品です。私は「インサイド」タイプが一番カッコいいと
思うんですが、エアクリーナBOX不可なのがちょっと残念かな。

追記:交換後にキャブの調整をしました。

追記2

090504_rear_mainte このエキパイ+マフラーは、装着したまま
リアのアクスルシャフトのナットにアクセス
出来ます。
(ソケット+トルクレンチorブレーカーバー)
ここまでばらす整備でなくとも、チェーンの
弛み調整なんかの時にすごく楽です。

 
 
シムズクラフトさんのほかの製品記事はこちらからどうぞ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »