« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »

SR フライホイールバランス取り

 FCR取り付けと同時に、フライホイールのバランス取りもやって
もらった。

090609_fw_balance_b作業前のフライホイール測定グラフ。
 

0.2gの偏りがあったらしい。
 
 
 


090609_fw_balance_aft作業後のフライホイール測定グラフ。
 

0.02gまで偏りを減らしてもらったようだ。
 
 
 

 以前、AMSフジイさんで作業した際は、加工前に1g程の偏り
があったそうで、今回の物は(量産品としては)かなりバランスが
とれているらしい。アタリの個体だったのかな?

参考までに、掛かった費用。

バランス取り  8,400
脱着工賃    4,410

合計      12,810

追記 2011/04/13
 AMSフジイさんに依頼しようと思われる方は、こちらもご一読を。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

AMSフジイさんによる、FCRキャブ取り付け・セッティング完了

 AMSフジイさんにお願いしていた、FCRキャブの取り付けと
セッティングが、6日に終わったと連絡があった。すぐにも取に
行きたかったが、9日に引き取りに行ってきた。

090610_fcr35_r FCRキャブ、35φ。
加速ポンプつき。
 
スロットルケーブルは純正BSR用を加工。

 

090610_fcr35_l TPS(スロットルポジションセンサ)移植。
効果はハッキリしなかったが一応移植、との事。
 

チョーク付。冷間時の始動も安心。
 
 

 ノーマルよりも力強くなった感があり、加速も良くなったように
感じる。帰りは高速を使ったが、以前よりは速くなっているようだ。
ほとんど変化ありませんでした。(11/04/13追記)

090609_fcr_pwr_crv出力曲線。
上から下までフラット。
 
 
 
 

 
 FCR装着以外の変更点は

・エアクリーナBOX・インテークダクト取り外し
・プラグをNGK・IRITOP8へ変更
・AISはシリンダー側をアルミ板で塞いで無効化
・エキパイに空燃費測定用のセンサ取り付け穴を追加

といった所。

 概ね満足できる結果だけれど、残念だったのは、今回の作業の結果、
マフラー音量が95db程になってしまい、恐らく車検は通らない
だろう、という事。

 また、排気ガスも規制内に収めるとエンジンに厳しくなるとの事で、
とりあえずは規制外でセッティングを出し、車検時はPSの回転数を
調整して欲しい、との事だった。

 AMSフジイさんのHPには、フルノーマルの2000年式SR400
への取付け例があり、その時は規制内でセッティング出来たらしい。

 うちのSRがノーマルと違うのはマフラー位なのだが、それでこう
も違ってしまうとは、やはり奥が深いのだなぁ、と思う。

参考までに、取り付けに掛かった費用は以下の通り。

FCR取付(TPS有)    176,400
スターター取付         7,560
エキパイ加工(センサ取付用)  1,500
点火プラグ           2,415
 
合計             187,875


追記 2011/04/13
 今まで概ね満足、としてましたが、実際にはとても満足出来ていま
 せんでした。19万掛けた後、3ヶ月でSR500に乗り換えたのが
 その証拠です。もし、AMSフジイさんについて検索し、このページ
 を参考にして作業を依頼した方がいらっしゃれば、謹んでお詫び
 申し上げます。(あまりいないとは思いますが…)

 あと、作業前のグラフは取り忘れた、と言う話だったんですが、実は
 作業前後であまり変化がなかったんじゃないかと、今では疑って
 います。もし作業依頼をされる方は、作業前のグラフも確実に取って
 おく様に念を押しておいたほうがいいと思います。

追記 2011/04/13
 AMSフジイさんに依頼しようと思われる方は、こちらもご一読を。

追記 2011/08/01
 どんなジェット類が付いているか、現物を外して確認しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »