« 初期型メーター(インジケータ内蔵)へ交換 | トップページ | 新型SR400 »

純正アップハンドル化の準備

 現状、SR400用の低いハンドルが付いていますので、これを
初期SR500のアップハンドルに変更したいと思っています。
(83年はSR400と同じものが標準でした)

 現在Webikeでヤマハ純正部品5%オフなので、とりあえず必要が
ありそうな以下の部品を注文しました。

2J3-26111-00 ハンドルバー
2J2-26311-01 ケーブルスロットル1
2J2-26312-01 ケーブルスロットル2
2J2-26335-01 ケーブルクラッチ
Q5K-YSG-019-034    ロングケーブル、デコンプレッション

 SR500アップハンドル用のワイヤー類は、SR400用より
全て5cmロングのようです。デコンプ用のケーブルは販売終了
なので、ワイズギアの10cmロングの物を発注。

なお、以下の3点の品番が変わっていました。

1J7-26111-00 ハンドルバー
2J2-26311-10 ケーブルスロットル1
2J2-26312-10  ケーブルスロットル2

 書いていて気が付きましたが、ブレーキホースも必要ですね。
あとは、左右スイッチの配線が届かない可能性もあります。
配線は何とかなるけど、ブレーキが短かったらアウトだな…。

|

« 初期型メーター(インジケータ内蔵)へ交換 | トップページ | 新型SR400 »

コメント

そんぐらいなら配線とかは多分余裕で届くよ。
ブレーキホースも取り回し変えれば大丈夫だと思うよ。

投稿: 徹鎮 | 2009年10月21日 (水) 19時06分

>徹鎮さん

5cmなら何とかなるかなぁと思いつつ、ブレーキタッチの
改善も兼ねて、ステンレスメッシュのホースに替えようか
と思っています^^

投稿: kou | 2009年10月21日 (水) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183896/46544013

この記事へのトラックバック一覧です: 純正アップハンドル化の準備:

« 初期型メーター(インジケータ内蔵)へ交換 | トップページ | 新型SR400 »