« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

メーターの目盛りの書き方

メーター文字盤を書くときの、目盛りの書き方についてです。
文字だけでうまく回答できそうになかったので、画像付きに
してみました。(でも大分手抜きです^^;)

100128_meter1 1.元となる画像を読み込みます。

 
  
 

100128_meter2 2.レイヤーを追加します。
  後で見た時に分かりやすい名前をつけておくと良いでしょう。

 
 

100128_meter3 3.追加したレイヤーに目盛りを書き込みます。
  カタチはお好みで。

 
 

100128_meter4 4.目盛りを書き込んだレイヤーを複製します。

 目盛りのレイヤーをドラッグ&ドロップで複製。

 

100128_meter5 5.複製したレイヤーを選択し、メニューバーから
  「ツール(T) → 変換ツール(T) → 回転(R)」
  を実行します。

 

100128_meter6 6.書き込んだ目盛りをドラッグしながらマウスを動かすか、
  角度を数値指定して回転させ、目的の位置へ移動します。
  メーターの真ん中にある丸十字が回転の軸です。
  位置が微妙にずれる場合は、大体の位置に持っていって
  から移動ツールで微調整します。

 

100128_meter7 7.と、それを根気よく繰り返し、文字などを書き込めば完成。
  (今回ざっくり書いたので位置とか適当ですw)

 

 

最後はかなり端折りましたが、大体こんな感じです。
使用する機能は少ないです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

シムズクラフト リアキャリア 純正レプリカタイプ

 大昔に純正オプションとして出ていた物のレプリカとの
事です。現行の純正オプション(グラブバーに取り付ける)
と違い、グラブバーと置き換えです。

 昨年7月頃、M.W.I.さんがシムズクラフトさんに
製作依頼・10名限定で販売された時、申し込みが遅くて
購入できなかったので再販されて嬉しい^^

100124_rc_3oc 横から。
荷台の高さは、シートとテールカウルの
継ぎ目よりちょっと高いあたりです。
 
 
 
100124_rc__r_5oc 後ろと斜め後ろ。
 
 
 
 
 

 今回も限定10個だったそうですが、まだ若干在庫が
あるとの事です。次の再生産は未定とのことですので、
欲しい方はお早めに!

100124_3oc  
 
 
 
 
 
 
シムズクラフトさんのほかの製品記事はこちらからどうぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

SR500/400 サービスマニュアル

100105_s_man 左 2J3-28197-00 S58/9 再版(初版はS53/4)

右 1JR-28197-00 S60/5

いずれもヤフオクにて入手

 83年式に乗り換えたので、サービスマニュアルも入手しました。
現在も復刻版(?)が買えるようですが、とりあえず当時物です。

 また、フォークを1JNの物に交換したので、そちらも一応入手。
油面等のデータが分かれば不要と言えば不要なんですけれどね。

 3HTのマニュアルと比べると、指定されている締め付けトルク
にかなり幅があり、例えばリアホイールシャフトなどは12~18
kg・mとなっています。(3HTでは129N・mとなっている)

 また、ワイヤーやホース等の取り回し図が、500を基本として
その差分として400の相違点が記載されているのも興味深いです。

 ちょっと分からないのは、1JNからのマニュアルは、それ以後
変更箇所が出るごとに差分マニュアルが発行されているのですが、
2J3の差分マニュアルが存在するのかどうかが不明な事。
(3X4用とか、34A用など)

 あれば是非入手したいところなんですが…。
ワイズギアから「SR400/500総合サービスマニュアル('78-92)」と
言うのが出ているんですけど、それには記載されているのかな?
(8190円と高価なので怖くて手が出せません^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

謹賀新年 & 初日の出ツー 2010

100101_sunrise あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。
 
  2010年 元旦

 というわけで、今年も犬吠埼へ初日の出を見に行って
きました。今回は少しだけ下調べをして、銚子市のHP
に交通規制情報があるのを確認。
このあたりにありました

 前回は長崎鼻という一番奥の方へ行って帰りが大変だっ
たので、今回は一番北にある無料駐車場へバイクを置いて
歩いて犬吠埼へ行くことにしました。

 1:40に出発し、目的の駐車場へは5時ちょっと過ぎに
到着。入ってすぐ、満車になったのか入り口が閉鎖。
(バイクはまだまだ止められそうでしたが)

 ここから犬吠埼まで、他にも何箇所か駐車場がありました
が、全ての駐車場はすでに満車。駐車場に入れなかった車は
K254上にギッチリ路上駐車していました。

 そんなことを思いつつ犬吠埼に到着。が、よさそうな場所
はすでに人が一杯。少し引き返して、君ヶ浜しおさい公園で
日の出を見ることに。

 今年も、昨年同様の天候で、まずまずの日の出を見る事が
出来ました。気が済んだので、7時半に帰路に着きました。

100101_k254 7時半頃のK254。
車両の列は殆ど動いていません。
奥まで入って来ていたバイクも
車の列の中で殆ど身動き出来ない
感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »