« 初期型ウィンカー取り付け | トップページ | 部品取り400エンジン購入 »

フォークオイルとスパークプラグを交換

 フロントフォークをアセンブリ交換してから1500km経った
ので交換。ホントは1000km時点で交換しようと思っていたの
だけど、ついつい遅くなってしまった。

 オイルは円陣家至高のABSO-Rが残っていたのでこれを使用。
油面は1JNのフォークなので188mmにセット。

 外したついでに、ブレーキキャリパの清掃とグリスアップ。
パッドはまだ十分残っているので当分はこのまま使用。

 それと、メーターギアの清掃とグリスアップ。最近、メータ
の針がフラフラするのでやってみた。直らなかったらケーブル
交換、それでダメならメータ本体かな…。

 フロント周りが終わったあと、スパークプラグを交換した。
約2500kmで、まだ使えそうだけれど念のため。物はデンソー
のIW20。

 暑かったので休憩を入れつつダラダラやっていたら4時間程
掛かってしまった。そして作業中にまったく写真を撮っていな
かったので文字だけの寂しい記事になってしまった^^;

|

« 初期型ウィンカー取り付け | トップページ | 部品取り400エンジン購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183896/48611286

この記事へのトラックバック一覧です: フォークオイルとスパークプラグを交換:

« 初期型ウィンカー取り付け | トップページ | 部品取り400エンジン購入 »