« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

大橋産業 BAL 1734 オートバイ・軽自動車用バッテリー充電器

 もしかしたら、レギュレーターは壊れてなくて、単に
バッテリーが消耗してるだけなのかも?と思い、充電器を
購入してみました。

100929_bal1734

BAL-1734 購入価格2880円。
バイク用は1.2Ah(10HR)、軽自動車用は14Ah(5HR)対応。
 
 
 
 

 説明書によると、端子電圧が7.5V~10.5Vだと、活性過充電
モードになるそうで、8V程度まで低下していたバッテリー
でもいけるかな~と思いましたが…。

100929_zx7lb

結果はNG。
オートバイモード(0.8Aで充電)でも、
軽自動車モード(2Aで充電)でもすぐに
待機状態に。
 
 

 さて困った。もう少しいい充電器を買うか、あるいは
新しいバッテリーを買うか。

 と、そこで、2年前に3HTで交換したMFバッテリー
が取ってあるのを思い出しました。あれがまだ使えれば、
これと並列に繋いでやればうまくいくんじゃなかろうか?

※取ってある、と言うか、処理に困って放置していたとも言うw

 MFバッテリーを発掘して端子電圧を測ると12Vちょい、
充電器に繋ぐとちゃんと充電できました。
(2年放置してたのに、国産は優秀ですなぁ。)

100929_gt4b5

で、並列に繋いで充電開始。
 
オートバイモードではダメでしたが、
軽自動車モードでは充電できました。
ラッキー!
 

 これで一晩放置した結果、とりあえず電圧は復旧しました。

100929_1326v

端子電圧13.26V。
 
これなら多分使える…といいなw
 
 
 

 とりあえず、次の休日にこれを繋いでテストする予定です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

U2さんでハブをブラスト加工

 SRは78年の発売当初からアルミリムですが、これを
鉄リムに変えてみたいなーと結構前から思っていまして、
それを実行すべく、中古のハブを入手しました。

 使用に問題は無いものの、外観が酷く汚れていたので、
U2さんで光沢仕上げのブラストをして頂きました。

100929_hub

処理後の前後ハブ。
 
 
 
 
 

100929_hubdumper

こちらはハブダンパ。
処理前は右の物の様な感じでした。
 
これらとブレーキ側のプレートの4点で
費用は合計6825円でした。
 
 当然ですが、汚れは綺麗に落ち、まるで銀色のスプレー
で塗装したような感じです。

 メッキの鉄リムに合わせると、少し違和感があるかも
知れませんが、とりあえずこれを使って組んで見ようと
思います。

 ちなみに、先週の火曜日に持ち込み依頼をし、日曜日に
宅急便で送られてきました。仕事が早くて素晴らしい!

鉄リム化記事一覧
 U2さんでハブをブラスト加工 ←イマココ
 鉄リムホイールを組む
 鉄リムホイールにタイヤ装着
 鉄リムホイール装着と、520チェーンへ交換

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レギュレータの故障?

 スイングアーム交換後の試乗で、奇妙な事に気がついた。
80kmに達していないのに、速度警告灯が点灯する。なんだこりゃ?

 速度警告灯用のリレーが壊れたか?と思い、切り分け開始。
停止中でも回転数が3000程で点灯するので、この状態で試す。

 まず、メーターの速度警告センサを外して試す→OK。
センサを他の物に(手持ちの他のメーターを使った)換える→NG。
てことはリレーか?

 が、ここの所あんまり乗っていなかったので、バッテリーが十分に
充電されていないからかも?、と思って電圧を確認→8V弱。
あー、これが原因かも?

 でもそんなに早く放電するか?と思い、サービスマニュアルを見て
充電電圧を確認する→8V、って電圧出てないよ…。
(2000rpmで14.5Vが正常らしい)

 ジェネレータその他の確認できる電装パーツは正常値っぽいので、
やっぱりレギュレータがお亡くなりになっている可能性が高そう。

 部品検索で新品の値段を調べると2万円ちょっと。高いなぁ。
なので、とりあえず中古をいくつか買って試してみようと思う。
それで直ってくれればいいのだけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初期型スイングアーム取り付け完了

 初期型スイングアームの取り付けが完了しました。

100926_swingarm

こんな感じになりました。
よ~く見ないと分からない程度の違いです。
 
チェーン引きだけ見た目が悪いのをどうにか
したい所。
 
 乗ってみても、特に違いはありません。当たり前と
言えば当たり前ですがw まぁ、整備性は確実に上が
ったと思います。

100926_sidestand

サイドスタンドも綺麗になりました。
 
エンジン本体の外観もどうにかしたい所です。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初期型スイングアーム取り付け

 まだまだ暑いですが、そろそろ外で作業をしてもなんとか
耐えられる感じになってきました。

 というわけで、airplantsさんに塗装をお願いしていた初期
型スイングアームが綺麗になって帰ってきましたので、早速
取り付けたいと思います。

100920_sa

サビサビだったスイングアームが新品のようです。
ついでに入手していた初期型のサイドスタンドも
綺麗にしていただきました。
 
 
 

100920_rod

こちらはブレーキのリンク。上が現行で下が初期型。
ペダル側の形状も違いますが、ロッドの長さも大分
違いますね。
 
 
 

100920_fr_dumper

そういえば、いつか交換しようと思って放置していた
ステップ基部のゴムダンパがあったのを思い出し、
ついでに交換しました。
(スイングアームを外さないと難しい?出来ない?)
品番は2J2-27414-01、今年5月時点で\462/1個でした。
 

100920_saex_4

この辺まで来たあたりで周りが暗くなり始めてしまい、
慌ててリアホイールを付けました。調整等は次に持越し。
 
 
 
 
 そういえば、日が落ちるのも早くなっていたのでした。
真夏のつもりでのんびりやってたら終わらなかった…w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

RAYS CE28N 1450 / PLAYZ PZ-XC 155/65R14

100919_normal_sp10_2

ノーマルのホイールとタイヤ。
鉄チン13インチにDUNLOPのSP10。
サイズは145/80R13。
これはこれで好きです。
(下手なアルミより鉄チンの方が好きw)

100919_ce28n_pzxc

でもブロンズの方がいいなって事で交換。
前回の反省を踏まえて鍛造軽量ホイール。
14インチなので比較的安いです。
(タイヤ込みで13万程でした)
それなりに高いだけあり、質感はかなり良いです。

100919_sideview

取り付け比較。
自分の好み的にはバッチリです。

でも鉄チンも悪くないと思いません?
ダメカナー?

 

 ホイールのハブ径は65ミリ、車体側は54でした。
ハブリングを購入して前後とも付けましたが、リアはハブに
突起が無く、不要でした。

 アルトのカタログスペックを見ると、リアのトレッドが
フロントより5mm狭いので、リア側のみ3mmのスペーサーを
付けてみました。

100919_waight

重量は9.3kg。
 
 
 
 
 


 ノーマルはホイールカバー付で同程度、カバー無しで9kg強。
残念ながら軽量化には貢献しませんでしたが、タイヤの性能は
上がっているので良しとしましょう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルト(HA25S)燃費と雑感

 今日2度目の給油をしたので、前回給油時からの
走行距離を入った燃料で割ってみると…。

 396.9km ÷ 25L = 15.876km/L

 となりました。うち100kmは高速道路で、アクセル
ベタ踏みでどこまで出るか試したりしてました。

 それ以外は、なるべく燃費に気をつけてゆっくりと
走っていたので、意識しないで普通に走ると15km/L位
になるのかな?

 ちなみに、エアコンは常に付けっぱなしです。寒く
感じたら弱めますが、基本全開。消せばもっと燃費は
上がるのかもしれません。

 その他気が付いた・感じたこと。

 ブレーキを踏んで止まった後、ギアがニュートラル
に入るのですが、上り坂だと偶に、発信時にチョット
後ろに下がります。(下がらない時もある)

 停止から加速していってアクセルを踏み続けると、
50km前後で副変速機の変速ショックを感じます。
45km位でいったんアクセルを離すといいかも。

 ムーブより視界が広く感じます。運転しやすいです。
ミラーも大きく感じ、非常に見やすいです。

 高速でアクセルベタ踏みでがんばると、140チョイ
まで行きます。リミッターはない模様。そのときの瞬間
燃費は10km/Lチョットくらい。

 燃費を気にせず踏み込むなら、加速も悪くないです。
車体が軽いのでむしろ良い部類なのかも知れません。

 とまぁ、概ね満足しています。これでターボが付いて
たら個人的には完璧だったんだけどな~。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムーブカスタム売却

 アルト納車の前日、ムーブが中古買取業者へ引き取られて
行きました。

 当日は最後に洗車をして、綺麗にしてあげました。あまり
洗車とかしなかったので、見違えるほど綺麗になりましたw

 売却価格は80万円。4年弱乗って半額戻ってきました。
もう少し安いかと思いましたが、黒のターボ付ムーブ、割と
人気があるそうで、良い値が付くんだそうです。

 ちなみに、3社ほど見積もりをしてもらいましたが、一番
良い値を付けてくれたのはカーチスさんでした。

 3社とも「次は何に乗るんですか?」と聞かれたので、
「現行の普通のアルトです」って行ったら変な顔された…w
いいじゃん!かしこく、ステキじゃん!www

 それはともかく、なかなか良い車だったと思います。これ
でもう少し車重が軽ければなぁ、とは思いますが、それ以外
は不満はなかったです。燃費は大体13~14km/Lでした。

ともあれ、おつかれさま。

100904_10oc100904_7oc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルト(HA25S)納車

 東京都多摩市のお店で購入したので、久しぶりに電車に
乗って取りに行きました。

100905_10oc 100910_7oc  
 
 
 
 
 

 帰り道の高速で140まで出るのは確認できました。
ムーブ(ターボ付)と比べても遜色はないです。エンジン音
が若干大きいかも?個人的にはその方が好きですが。

 後は燃費がどれくらいか、ですが、この辺は暫く乗って
見てからでしょうか。カタログスペックからするとリッター
16kmは走ると思うのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初期型スイングアーム

 記事はまったく書いていませんが、SRの方も色々
とやっています。そのうち、一番早く出来そうなのが
こちら。

 以前、朽ちたスイングアームベアリングを頑張って
取り外しました。もっと程度の良いスイングアームも
ヤフオクにあるのに、頑張った理由は…。

100902_2j4_reararm 初期型のスイングアームだったからなのでした。
 
トルクロッドが上側に出るタイプです。
 
 
 

 実は、3基目のエンジンを引き取りに行った時に、
他に欲しいものある?と聞かれ、それならばとその場
で譲ってもらったのです。

 で、これを取り付けるために、何が必要なのかを
調べたり仮組みしたりしています。

100902_2j4_plate まずはブレーキプレートの差異。
こちら初期型の物。中央のアクスルシャフトが通る
部分に段差があります。また、ブレーキカムシャフト
部分が切削加工されています。
部品番号は恐らく「2J4-25321-00-38」。
 
100902_1e6_plate こちらはその後仕様変更されたもの。段差はなし。
ブレーキカムシャフトの部分も鋳型から外したまま
のようです。
部品番号は恐らく「1E6-25321-01-38」。
 
 

 段差があるから互換がないか?というと、そう言う
訳ではないようです。段差も含め、穴の奥行きはほぼ
同じ寸法なのです。他の差異はというと

100902_2j4_plate_b ブレーキカムシャフト部の厚み。
初期型は3.4mm。
 
 
 
 
100902_1e6_plate_b 仕様変更後は3.7mm弱。
ここの寸法は、正確でなくてもいいように、
ブレーキカムシャフト側で工夫しているようです。
 
 
 
100902_2j4_cam これが初期型にブレーキシューを組んだところ。
カムとシューの当たり面の幅がほぼピッタリです。
当然加工もめんどくさいものと想像します。
 
 
 
100902_1e6_cam これは現行。プレート側の誤差がある程度大きくても
問題ないようになっているんじゃないかと思います。
ブレーキカムの加工工数も減っていると思われます。
 
 
 

 上記の様に、コストダウンの為に加工工程を減らし
た部品番号が変わったのでは、と思います。ちなみに
ハブ側は最初から現在まで「1E6-25311-00-38」です。

100902_2j42j4 実際にスイングアームに取り付けてみる。
これは初期ブレーキプレートに初期スイングアーム、
そして初期チェーン引き。
当然問題なく組み付け出来る。
 
 
100902_3h03h0 これは初期ブレーキプレートに現行スイングアーム、
現行チェーン引き。
これもほぼ問題ない。
 
 
 
100902_3h02j4 物は試しと、現行スイングアームに初期チェーン引き
で取り付け。これも問題はなさそう。
 
実はカラーの付いていないほうのチェーン引きは初期も
現行もほぼ同じだと思われる。
 
 

 結局のところ、初期型スイングアームだけ交換でよい
のであれば、リアハブ周りは手持ちのもので問題ない、
ということだと思われます。

 あとは、ブレーキペダルからのリンク関係についての
比較をしたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »