« アルト(HA25S)燃費と雑感 | トップページ | 初期型スイングアーム取り付け »

RAYS CE28N 1450 / PLAYZ PZ-XC 155/65R14

100919_normal_sp10_2

ノーマルのホイールとタイヤ。
鉄チン13インチにDUNLOPのSP10。
サイズは145/80R13。
これはこれで好きです。
(下手なアルミより鉄チンの方が好きw)

100919_ce28n_pzxc

でもブロンズの方がいいなって事で交換。
前回の反省を踏まえて鍛造軽量ホイール。
14インチなので比較的安いです。
(タイヤ込みで13万程でした)
それなりに高いだけあり、質感はかなり良いです。

100919_sideview

取り付け比較。
自分の好み的にはバッチリです。

でも鉄チンも悪くないと思いません?
ダメカナー?

 

 ホイールのハブ径は65ミリ、車体側は54でした。
ハブリングを購入して前後とも付けましたが、リアはハブに
突起が無く、不要でした。

 アルトのカタログスペックを見ると、リアのトレッドが
フロントより5mm狭いので、リア側のみ3mmのスペーサーを
付けてみました。

100919_waight

重量は9.3kg。
 
 
 
 
 


 ノーマルはホイールカバー付で同程度、カバー無しで9kg強。
残念ながら軽量化には貢献しませんでしたが、タイヤの性能は
上がっているので良しとしましょう。
 

|

« アルト(HA25S)燃費と雑感 | トップページ | 初期型スイングアーム取り付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183896/49499706

この記事へのトラックバック一覧です: RAYS CE28N 1450 / PLAYZ PZ-XC 155/65R14:

« アルト(HA25S)燃費と雑感 | トップページ | 初期型スイングアーム取り付け »