« どうしてこうなった… | トップページ | 張替え済みシート到着 »

再生クラッチプッシュレバー到着

 

ガレージUCGさんに依頼したクラッチのプッシュ
レバーの再生が完了し、昨日到着しました。

101126_face

再生後の表面。
磨耗して凹んだ部分に溶接で盛って、
表面を削って平らに戻しています。
 
 
 
 溶接時にある程度巣穴が残ってしまうのは仕方がない
との事で、上の画像でも若干巣穴が見えます。

 ただ、プッシュロッドがあたる場所にはありませんの
で、問題ないでしょう。これでこの2本は十分使用に
耐えるはずです。

 高いとはいえ、新品部品が出るのに、なぜ再生して
貰ったのかというと…。

101126_top

レバーの上部。
部品の継ぎ目が見えますが、現行部品は
ここが溶接されています。
 
 
 
 ここの溶接の無い初期型だったからです。

 現行の部品が溶接されているって事は、されていない
物で何か問題があった(取れちゃったとか)んでしょう。
だからこのレバーを使う意味は殆ど無いんですが…。

趣味だからいいよね!ヽ(´∀`;)/

|

« どうしてこうなった… | トップページ | 張替え済みシート到着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183896/50148737

この記事へのトラックバック一覧です: 再生クラッチプッシュレバー到着:

« どうしてこうなった… | トップページ | 張替え済みシート到着 »