« XR-1100にX-9用内装を取り付ける | トップページ | 刻印の異なるエンジンを使うには? »

部品取り用XTエンジンの運命や如何に

110112_1e6

順調(?)に分解されています…。
 
 
 
 
 
 イマムラさんも狙っていたと言うXTエンジン。あちらへ行け
ば、また生き返って元気に走り回ることが出来たかも知れ
ないと言うのに…。

 運悪く、こんな変な奴に落札されてしまった為、寿命を全う
する事無く分解され、部品を剥ぎ取られ、処分されてしまう。
あぁ、なんという悲劇!(;ω;`)

 …とか考えてたら、なんか可哀相になってきたので、何とか
生かす方向で行こうと思っています(`・ω・´)

 とりあえず、腰下は割らずに使用して、腰上のOHと、消耗
部品のチェック・交換で出来たらなぁ、と。それで済めば、
コストも抑えられますしね。

 ただ、そうなると原動機の変更になってしまうわけで、それ
の手続きとか面倒臭そうなんですよねぇ…。
(改造申請?とかですかね?ユーザ車検もした事ないのにw)

 まぁ、無理そうなら素直に2J2のクランクケースで組み
ましょうかね(´∀`;)

110112_viewer

ちなみに、このエンジンで一番欲しかったのは
これ!(赤丸部分)
 1E6-15445-10  ビュアー、タイミング
廃盤なんで貴重品ですよ!
(一般的には無価値?w)

|

« XR-1100にX-9用内装を取り付ける | トップページ | 刻印の異なるエンジンを使うには? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183896/50566731

この記事へのトラックバック一覧です: 部品取り用XTエンジンの運命や如何に:

« XR-1100にX-9用内装を取り付ける | トップページ | 刻印の異なるエンジンを使うには? »