« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

車検(中古新規)

110614_transport

結局、レンタカー(軽トラ)を借りてきました。
どれ位時間が掛かるかわからなかったので、

前日から借りて24時間で7350円。
(+保険OP1050円) 
 
 

 以前購入したラダーレールですが、補助足を使わ
ずとも、ちゃんと荷台に乗せることが出来ました。割と
頑丈なようです。

持って行った物
 自賠責の証明書、廃車証、譲渡証、住民票の写し、印鑑

 車検場に到着して色々な手続きがあるわけですが、
内容は他に詳しく説明してくれているサイトが沢山
あるので省略(ぉぃ

 とりあえずわかる範囲で書いて、それぞれの窓口に
持って行くと、足りない部分は赤鉛筆で丸を付けてく
れるので、それほど心配しなくても大丈夫!(タブン

 実際の検査は、寸法は全く測られず、灯火類と前後
ブレーキ、光軸と重量を測っておしまいでした。

 もっとも、光軸で1回目×、近くのテスター屋にて
調整(1000円)後の2回目も×、こりゃダメかと
3回目、ギリギリで通してくれた感じでした(;´▽`A``

 検査員の人は親切で、どっちにどれ位ずれているのか
教えてくれるので、それらの情報で自分で微調整が出来
ると良いかもしれません

 車両の検査が終わった後は、さらに手続きをして、
ナンバープレートを購入して完了。ここまでで3時間程
でした。馴れていれば半分も掛からないのかも?

 今回掛かった金額は

 ・検査登録印紙代   400
 ・審査証紙代    1600
 ・重量税印紙代   5000
 ・ナンバープレート  570
 ・OCR用紙2枚    20×2

で、7610円でした。事前に加入していた自賠責を
足しても22000円ちょっとでしょうか。

110614_certificate

車検証。めでたく?原動機形式が1E6に
なりました。
それに伴い、形式も2J2改に!
ここだけ見るとなんか凄そうだw
 
 

 その他。無くても大丈夫ですが、複数の書類を持ち歩く
のと、検査員の方が判子をいっぱい押すので、バインダー
を持っていくと良いでしょう。

オマケ

 OCR用紙は、記載漏れや間違いがあった時に、親切に
書き足し(直し)てくれる方もいますが、彼らも人間です
ので

110614_73000km

走行距離73000km?!
 
あぁ、そういえばここも直してくれてたな…。
 
メーター、7300なんだけどな…w
 

間違いもあります。気をつけましょう。


_| ̄|○

| | コメント (2) | トラックバック (0)

車検の用意(書類準備・自賠責加入)

 車両はほぼ完成したので、車検を受ける為の準備を始めました。

 まずは、自賠責保険。いつもお世話になっている(と言っても
今は保険関係だけですが^^;)バイク屋さんへ行って加入しました。
25ヶ月で14480円でした。

 この時に必要なのは、車体番号。車検証・廃車証どちらか用意
すればOKです。

 次に、住民票。市役所へ行って申請して写しを受領。私が住んで
いる市では手数料300円でした。

 なお、市役所では車検を受けるために車検場まで運転するための
仮ナンバーも貸してもらえるとの事で、これの手数料は750円。

 現在、仮ナンバーを借りて自走で行くか、レンタカー屋で軽トラ
を借りて積んで行くか悩み中。仮ナンバーだと1/10の値段で
済むのがとても魅力なんですが…。

 途中で止まっちゃったら悲しいしなぁ(;´▽`A``

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シムズクラフト SR400/500用メーターステー

SRのメーターは横から見ると45度位の角度が付いています。
これを、より緩い角度で取り付ける事が出来るのが、このステー
です。

110605_meterstay_before

ノーマルはこんな感じ。

 
 
 
 

110605_meterstay_after

交換後。ハンドルクランプの上面と同程度
まで角度が緩くなります。

 
 
 

 純正メーターは45度でワイヤーが真下に落ちるような構造に
なっているので、それが取付出来る割とギリギリの角度です。
これ以上水平に近づけるには社外メーターにするしかないかな?

 個人的には、これくらい角度が緩くなってくれれば十分なので、
大変満足していますヽ(´▽`)/

110605_meterstay_assemble

なお、取付の際にはこんな感じでヘッドライト
を外した方が良いでしょう。
 
 
 
 

 
 
シムズクラフトさんのほかの製品記事はこちらからどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »