« 妄想:次に組むエンジン | トップページ | KEDO リアハブダストカバー »

SRの模型 アオシマ製1/12プラモデル 一個目完成 '98年SR400

 途中経過を一切省略して完成!(ぉぃ

111019_3oc

111019_2oc

111019_8oc

111019_fr

 
 
 
 
 
 

 元は'96年SR500のキットでしたが、'98年SR400のデカールを
使用。今回は、今後作る物との比較用にストレート組みです。

111019_headlight

ヘッドライトの形状。単体で見たときは
どうしようもなさそうに見えたんですが、
組んでみると意外にそれっぽく見えます。

 
 

111019_cover

クランクケースカバーのエッジ。
本物はもう少しエッジがダルイイメージが
あります。これは次は手を入れてみよう。

 
 

111019_cylfin

ヘッド・シリンダーのフィンの厚み。
やっぱりちょっと厚ぼったい。ここも次回は
すこし削りましょう。

 
 

111019mirror

ミラー。なんか妙に薄べったい上に、ハンドル
につけると(´・ω・`)な感じに。ステーと
ミラーを分離して、最後に角度を調整した方が
良さそう。

 

111019meter

一番ひどいのはここ。メーターの裏に大穴。
これは埋めないとみっともないですねぇ。
あと、本来ヘッドライトステーのベースに
なる板が無いのが結構違和感があります。
これはプラ板で追加しましょう。

 

 その他、エアクリボックス周りもちょっと小さめに作られて
いるんですが、サイドカバーで完全に見えなくなるのでここは
そのままで(無塗装でも)いいかなw

 今回メッキパーツはほぼそのまま使用したんですが、どうも
メッキの質自体もあまり良くなく、また塗装・接着が難しいの
で、次は全部剥がそうと思います。

 スポークも太いだけでは無くパーティングラインが目立つの
で、ここも出来れば張り替えたほうがいいんだろうなぁ。

 あと、ワイヤー類は付属のチューブでは太すぎなので、これ
も細い物に置き換えたいですね。

 ともあれ、素材としては大変優れたキットだと思います。
手を入れてあげれば、市販のミニチュアなんかには絶対に
負けない物になると思います。


おまけ:今日の重箱の隅つつき

111019_decal

メーターデカール新旧比較。上が'96モデル(旧)
下が'98モデル(新)。メーター内部の遮光板が
追加されています(黒い輪っか部分)
やるなアオシマ。でも旧い方のクリーム色の方
がいいような気も…w

|

« 妄想:次に組むエンジン | トップページ | KEDO リアハブダストカバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183896/53023265

この記事へのトラックバック一覧です: SRの模型 アオシマ製1/12プラモデル 一個目完成 '98年SR400:

« 妄想:次に組むエンジン | トップページ | KEDO リアハブダストカバー »