ムーブとアルトの燃費計の違いと、実燃費

ムーブとアルトの燃費計の違いと、実燃費

 以前乗っていたムーブカスタム(H18、L152S)にも、今乗っている
アルト(H22、HA25S)にも、燃費計が付

いています。が、メーカーの
考え方の違いか、仕様が若干違います。

 ムーブの場合、

 ・瞬間燃費計の最大値が99.9km/L
 ・平均燃費計は給油口の開閉でリセットされる

で、アルトの場合は

 ・瞬間燃費計の最大値は50.0km/L
 ・平均燃費計は基本的にリセット出来ない
  ※リセットボタン長押しでクリア出来るそうです。

となっています。平均値は瞬間値を元に計算していると思われる
ので、ムーブの方がいい結果が出やすく、アルトはなかなか良い
数字になりません(現在16.9km/L表示)。

 また、仕様上、アルトの場合は、給油してから、次の給油まで
の間の燃費を表示できませんので、いわゆる満タン法で計測する
必要があります。

 こう書くと、「じゃあムーブの燃費計のほうが便利だね!」と
なるのですが、ムーブは計測が甘いので、満タン法での結果と差
が大きく、あまり当てになりません。(2~3km/Lは違う)

 結局、どちらの場合も満タン法で計るのが一番だと思います。
平均燃費計は一応の目安、瞬間燃費計はエコドライブの補助、と
考えるのが妥当でしょう。

 なので、人から燃費を聞く場合には、それがどういう計算で
出されたものかを確認する必要があります。

 なお、満タン法も、毎回同じセルフスタンドで自分で給油し、
給油機が満タンと判断した時点で止めないと、誤差が大きくなる
と思います。

 フルサービスのスタンドの場合、できるだけ多く入れようと
し、さらに100円以下の小銭が出ないよう調整する場合が多い
ので…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ムーブカスタム売却

 アルト納車の前日、ムーブが中古買取業者へ引き取られて
行きました。

 当日は最後に洗車をして、綺麗にしてあげました。あまり
洗車とかしなかったので、見違えるほど綺麗になりましたw

 売却価格は80万円。4年弱乗って半額戻ってきました。
もう少し安いかと思いましたが、黒のターボ付ムーブ、割と
人気があるそうで、良い値が付くんだそうです。

 ちなみに、3社ほど見積もりをしてもらいましたが、一番
良い値を付けてくれたのはカーチスさんでした。

 3社とも「次は何に乗るんですか?」と聞かれたので、
「現行の普通のアルトです」って行ったら変な顔された…w
いいじゃん!かしこく、ステキじゃん!www

 それはともかく、なかなか良い車だったと思います。これ
でもう少し車重が軽ければなぁ、とは思いますが、それ以外
は不満はなかったです。燃費は大体13~14km/Lでした。

ともあれ、おつかれさま。

100904_10oc100904_7oc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5ZIGEN GN+ for Kcar 14inch

 今回は久しぶりにムーヴカスタムの話です。

 以前、純正16インチから15インチにインチダウンしたとき、
ホイール1本あたり1.8kg程、合計7kg軽くなりました。
「14インチならもっと軽くなる?」て事で、注文しちゃいました。

20080406_mcgn 5ZIGEN GN+ for Kcar 14inch 5J
ハブ径は67mmでした。
タイヤはTOYO TRUMPATH MP4
165/65R14 79Hです。
 

 早速、タイヤ込みでの重量を測ってみると。。。12.8kg。
今の15インチのが12.2kgなので、1本あたり600g増?!

 まぁ、付いているタイヤの銘柄が違うので、それが原因かも
知れないですが、もしかしたらミニライト(ダイハツ純正OP)は
結構優秀なのかもしれません。

 重量が増えてしまったのは残念ですが、扁平率が上がっているの
で乗り心地は良くなるかもしれません。見た目もこちらの方が好き
なので良しとします^^;

20080406_mc10oc

| | コメント (6) | トラックバック (0)

タイヤ・ホイール交換(ミラジーノ用15インチ ミニライト製)

 といっても、今日はSRじゃなくてムーブ(軽自動車)の方です。
そんなに欲しいわけじゃなかったんだけど、ヤフオクで試しに入札
したら落札してしまった。71000円なり。

 「これくらい入れとけば行けるだろう」と思うのは大概もっと値が
上がったり、「この値じゃ無理か」と思うのは落札出来たり、なかなか
難しいですな。まぁそれがヤフオクの面白いところの一つなんですが。

071007_16in_to_15in こんな感じに。上が標準16インチホイール。
タイヤサイズは165/50R16。
下が交換後。同じダイハツのミラジーノ用15インチホイール。
「ミニライト」というメーカーの物らしい。
タイヤサイズは165/55R15。
見た目は…16インチのままの方が良かったかなぁ。

 付け替えて運転してみたけれど、ハンドル操作が明らかに軽くなった。
後は、路面のギャップでのショックが少なくなった気がする。
でもどうせなら14インチまで落としてみても面白かったかもしれない。

 それでも、リプレースタイヤの選択肢は一気に増えたので、交換する
時に選ぶ楽しみが増えました。
(というか、16インチはリプレースタイヤ1種類しかないのよね…)

 ちなみに重さは、16インチのが1本14kg、15インチが12.2kg。
×4本で約7kg軽くなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)