鉄リムホイール装着と、520チェーンへ交換

101106_rear

まずはリアホイール交換からします。
取り外して大きさの比較。
リムは淵の分だけ細く見える気がする。
タイヤはK70もK87も4.00-18で同サイズ。
減った分だけK87の方が小さい。
 

101106_chain

チェーン交換のため、マッドガード、
工具箱、チェーンケース、リアショック左下、
スイングアームピボットシャフトを外す。
切っちゃえば早いんだけど、一応530チェーン
も保管するため。
 

101106_33316t

サンスターの520用333-16T。以前使っていた
398-16Tは、基本的には年式違いで使えない為
処分。でも、今なら新型用のカラーも手元に
あるから問題なく使用できる。
取って置けば良かったな(^^;
 

101106_front

リアが終わったのでフロント交換。
そして大きさの比較。
F11は3.25-19で、K70は3.50-19なので、
その分K70の方が大きい。
 
 

101106_end

こんなんなりましたー。
 
 
 
 
 
ちょっと見ただけだと、何が変わったのか
さっぱり分からないですねw
まぁ、自分的には満足です。

鉄リム化記事一覧
 U2さんでハブをブラスト加工
 鉄リムホイールを組む
 鉄リムホイールにタイヤ装着
 鉄リムホイール装着と、520チェーンへ交換 ←イマココ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鉄リムホイールにタイヤ装着

タイヤが届きましたので、早速取り付けます。
 

101104_beadcream

タイヤにビードクリームを塗って
 
 
 
 
 

101104_right_side

片側をはめます。
 
 
 
 
 

101104_tube_in

チューブを入れてます。
 
自分はこのとき、少しチューブに空気 
を入れてます。 
 
 

101104_front_end

タイヤの軽点(黄色い丸)をバルブ位置

に合わせて、もう片側もはめます。 
 
少しずれた
(ノ∀`)  
 
 

101104_brakedisk

ついでにフロントのブレーキディスクも取り付けます。
中の黒い部分が汚れていたので、洗った後にマスキング
してシャーシブラックを吹きました。
 
 
 

101104_rockwasher

ハブに取り付け、ロックワッシャでボルトを固定。
 
ちなみにこのディスク、いつもお世話になっている 
airplantsさんにお邪魔した際、不要との事だった 
譲ってもらいました。多謝!! 
 

101104_rearwheel

リアも同じようにやって完成。

 
 
 
 
 
 

101104_end

こんな感じになりました。 
 
 
 
 
 
 

 大体2時間ほど格闘してました。まだ慣れが必要
ですねぇ。ただ鉄リムのいいところは、アルミと違い
傷が付きにくいところでしょうか。

 といって調子に乗っていると、チューブに穴を開け
てしまうわけですが…。
(今回フロントで一箇所パンクさせましたw)

 その代わり、今回はちょっとしたコツを掴みました。
レバーで穴が開くなら、なるべくレバーを使わなければ
いいじゃない!

 って事で、比較的入れやすい3/4程を足で踏んで
入れました。その際、リムとの接触面にビードクリーム
をタップリと塗っておきました。

 これならレバーで穴が開く確立が格段に減ります。
次もこれでやってみよう。

鉄リム化記事一覧
 U2さんでハブをブラスト加工
 鉄リムホイールを組む
 鉄リムホイールにタイヤ装着 ←イマココ
 鉄リムホイール装着と、520チェーンへ交換


| | コメント (2) | トラックバック (0)

鉄リムホイールを組む

 

ブラスト加工したハブに、鉄メッキリムを組みました。
リムはブロンコの物を使用。

 ただちょっと問題があり、フロントリムはそのままSRの
スポークで組めたんですが、リアリムのニップル穴が6.5mm
でSR用のニップルが入りません(7mm弱ある)。

 途方にくれて、茨城のFACEさんに電話で質問した所、

 「ドリルで穴を広げて切削面にクリアー塗装するのが早い」

との回答を頂きました。
(忙しいところ快く回答していただいた鈴木さんに感謝!)

 というわけで、リアは穴を7mmのドリルで拡げ、車補修用の
クリア塗装を塗って組みました。気休めにしかならない気も
するけど、まぁ錆びたら錆びたで考えましょう。

 で、ちゃかちゃかスポークを組んで、振れ取りします。

101031_balancer

ストレートのバランサーを購入したので、
これを使って振れ取りをしました。
(画像はイメージです)
 
 
 
 手元に分解前のホイールがあったので、それと比べて中心
を合わせました。振れも、まぁ大体こんなもんかな~って所で
妥協。

101031_plating_rim

こんなんなりました~。
部品番号・価格は
 Front 94418-19564 (1.85-19) \11,865
 Rear  94421-18588 (2.15-18) \12,915
でした。
 
 タイヤは、前後K70を組む予定です。現在到着待ち~。

鉄リム化記事一覧
 U2さんでハブをブラスト加工
 鉄リムホイールを組む ←イマココ
 鉄リムホイールにタイヤ装着
 鉄リムホイール装着と、520チェーンへ交換

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U2さんでハブをブラスト加工

 SRは78年の発売当初からアルミリムですが、これを
鉄リムに変えてみたいなーと結構前から思っていまして、
それを実行すべく、中古のハブを入手しました。

 使用に問題は無いものの、外観が酷く汚れていたので、
U2さんで光沢仕上げのブラストをして頂きました。

100929_hub

処理後の前後ハブ。
 
 
 
 
 

100929_hubdumper

こちらはハブダンパ。
処理前は右の物の様な感じでした。
 
これらとブレーキ側のプレートの4点で
費用は合計6825円でした。
 
 当然ですが、汚れは綺麗に落ち、まるで銀色のスプレー
で塗装したような感じです。

 メッキの鉄リムに合わせると、少し違和感があるかも
知れませんが、とりあえずこれを使って組んで見ようと
思います。

 ちなみに、先週の火曜日に持ち込み依頼をし、日曜日に
宅急便で送られてきました。仕事が早くて素晴らしい!

鉄リム化記事一覧
 U2さんでハブをブラスト加工 ←イマココ
 鉄リムホイールを組む
 鉄リムホイールにタイヤ装着
 鉄リムホイール装着と、520チェーンへ交換

| | コメント (0) | トラックバック (0)