TANAX ナポレオンミラー APT-104 バレンT.T. 10mm ブラック

 というわけで、ミラーはこちらを購入しました。

110527_front

早速取り付けてみました。
正面より。右はマスターにステーが当たって
これ以上前方へは振れません。
スペーサーを噛ましてみようかな?

 

110527_cockpit

運転席からはこんな感じ。
ハンドルと同じくらいの幅が良かったのです
が、割と出っ張っちゃってますね…。

 
 

110527_2oc

斜め前方から。

 
 
 
 
 

 まぁ、悪くないんじゃないかなーと思います。運用して
何か気が付いたら追記します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バックミラーをどうするか考えていたら

 折角なので、ミラーも背の低いのにしてみようかな、と
考えながら画像を見ていたら…。

110515_cockpit

あ。 (゚д゚;)

 
 
 
 

110522_mirrorbase

(゚д゚ )
 
 
 
( ゚д゚ )


 お分かりでしょうか?赤矢印ミラー取付部が、流用した
ブレーキマスター側とノーマルのクラッチ側で全く角度が
違います。これではラジカルミラー位しか付きません。

 慌ててクラッチ側のレバーホルダーも、角度の付いた
物を探して入手しました。

110522_leverholder

XS650Specialの物らしい。
マスター側と同じように、ハンドルに
急な
角度が付いている状態で、ミラー基部が
ほぼ水平になるようになってます。 
 
 

 クラッチ側はこれを使うとすると、今度はデコンプレバー
が無くなってしまいます。私はデコンプが無いとダメなので
どうにかしなければなりません。そこで、

110522_decomp

こんな感じで
 
 
 
 
 

 ノーマルのレバーホルダーから、クラッチレバー基部と
ミラー基部を切り取って、デコンプレバーだけのホルダー
を作りました。

 問題は、デコンプレバーの位置が遠くなってしまうので、
指が届くかどうか。で、試した結果、

110522_test

(^-^;
 
 
 
 
 

 ギリギリで届きましたw

 出来れば、流用品のホルダーと一体にしたい所ですが、
そもそもコンドルハンドルに馴れずに止めてしまう可能性
も高いので、これで様子を見ようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フロント周りはほぼ完了

 以前、ケーブルの取り回しがきつくて正位置で取り付け
コンドルハンドルですが、今度はクラッチケーブルの
取り回しがきつく、クラッチが激重に…。

 さらに試行錯誤した結果、逆位置より正位置の方がマシ
という結論になりまして

110515_2oc

こんな感じになりました。

 
 
 
 

110515_cockpit

シートから見るとこんな感じ。

 
 
 
 

 これで、後はミラーを付ければ一応完成となります。

 この状態で、ちょこっと運転してみたんですが…。

 怖いっす!! 純正アップハンに慣れた身にはかなり
違和感があります。慣れれば大丈夫かなぁ?その前に
事故らなければいいんだがw

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2UJ-25870-00 マスターシリンダサブアセンブリ

110427_birago_master

ビラーゴ250(3DM8~)アップハンドル車用
 
今回はヤフオクで中古購入。(500円!+送料)
 
新品は今日現在で10122円。まだ安い方?
 

 コンドル(もしくはセパハン)を使うのは決めていた
ので、角度の付いたハンドルでも使える1/2インチの
マスターを物色していて発見。

 アメリカンとスポーツ系のマスターが同じような形と
いうのは、なんだかちょっと不思議な感じです。

 かなり安いのが不安だったので、中は新品にする気で
いたんですが、開けてみるとそんなに悪くない感じだっ
たのでそのまま組み立てちゃいました。

 ただ、分解の際にブーツを破いてしまったんですが、
ヤマハはこれ単品で販売しておらず。往生していた所、
ちょうどtadarさんのブログにブーツの情報が。

 早速手配して無事に取り付けできました。ピストン径
が14mmと1/2インチと違うのでダメ元でしたが、
もしかして径に関係なくニッシンなら使えるのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハリケーン コンドル ブラック HB0020B-01

 今回、ステップは純正のバックステップを付けました。
折角なので、ハンドルもちょっと変わった物にしてみよう
ってことで、これを購入。

 セパハンも考えたんですが、いろいろ考えてコンドル。
1番の理由は値段ですw

 で、これを、

110426_condor_reverse

逆さに付けます(゚▽゚*)
 
 
 
 
 




…と、思ったんですが、ブレーキホースをノーマル用の
バンジョーで作っちゃったのでかなりきつく、今回は
普通に付ける事にしました

110426_condor

こんな感じデス(・ω・`)
 
 
 
 
 

 なんかノーマルとあんまり変わんない気も…w
ま、今回はこの状態で使う事にします。

 というわけで、逆さに付けたい場合は、先にハンドル
を付けてみて、ホースやワイヤーの取り回しを考えな
いと駄目な事がわかりました。

 あと、黒塗装は塗膜があんまり強くないようで、色々
試しているうちに傷だらけになってしまいました。普通
のメッキにしておけばよかったかなぁ。

追記
 結局逆さに取り付けました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

純正アップハンドル化

 昨日交換したブレーキホースが問題なさそうだったので、
ハンドル交換を実施。

091101_handle_a 使用部品。
右側上からハンドル、デコンプワイヤ、クラッチワイヤ、
アクセルワイヤ×2。
 左はクラッチレバーのOリング。ブレーキレバーにも溝
があったので、取り付けました。
 
091101_handle_b ハンドル比較
下が純正アップハンドル
幅も広くなっています。
写っていませんが、ハンドル端にウェイトが入っています。
 
 
091101_handle_c サイドビュー
 
それなりに高い位置に移動しました。
 
 
 

 試走して見ましたが、やはりこちらの方が楽に感じます。
とりあえずは満足です^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

純正アップハンドル化の準備

 現状、SR400用の低いハンドルが付いていますので、これを
初期SR500のアップハンドルに変更したいと思っています。
(83年はSR400と同じものが標準でした)

 現在Webikeでヤマハ純正部品5%オフなので、とりあえず必要が
ありそうな以下の部品を注文しました。

2J3-26111-00 ハンドルバー
2J2-26311-01 ケーブルスロットル1
2J2-26312-01 ケーブルスロットル2
2J2-26335-01 ケーブルクラッチ
Q5K-YSG-019-034    ロングケーブル、デコンプレッション

 SR500アップハンドル用のワイヤー類は、SR400用より
全て5cmロングのようです。デコンプ用のケーブルは販売終了
なので、ワイズギアの10cmロングの物を発注。

なお、以下の3点の品番が変わっていました。

1J7-26111-00 ハンドルバー
2J2-26311-10 ケーブルスロットル1
2J2-26312-10  ケーブルスロットル2

 書いていて気が付きましたが、ブレーキホースも必要ですね。
あとは、左右スイッチの配線が届かない可能性もあります。
配線は何とかなるけど、ブレーキが短かったらアウトだな…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アクティブ スロットルインナーパイプ φ28

アクティブ:ACTIVE/スロットルインナーパイプ
アクティブ:ACTIVE/スロットルインナーパイプ


 スロットルインナーパイプをφ28の物に交換しました。特に
加工は必要なく、純正の物と入れ替えるだけで完了。
(交換作業時の画像がどこかに行ってしまった…)

 なんで交換したかというと

090905_cab_23mm キャブ側・スロットルワイヤーの引っかかるところ。
ここの径がFCRは純正より小さい。
 
FCR35のは大体23mm位かな?
他の口径のFCRとの差異は不明。
 


 この為に、純正のスロットルのままだと、全閉~全開の操作量
が減ってしまい、かなり違和感があったからです。

(ノーマルだと、前回にするにはグリップしなおす必要が
あると思いますが、持ち直さなくても全開に出来ます。
うまい人はこちらの方がいいのかもしれませんが…)


090905_cab_82_5mm ちなみに全閉~全開でこの部分は82.5度程動きます。
ワイヤーは大体17mm位動いている感じでしょうか?
 
 
 
 


 φ28の物に交換した結果、グリップの動く量はこれ位に
なりました。ノーマルの感覚に近くなっていると思います。

090905_accell_75 現在グリップは全閉~全開で75°程度です。
 
75°で17mm動くとなるとφ26になる計算…。
誤差の範囲?かな?^^;

 
 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハリケーン スーパーバイクLOW

080927_sbl_hndl_a 下側がスーパーバイクLOW (HB0042C-01)
上側は今まで使用していたフラットコンチII
 
上はバーエンド、下はハンドルバーウェイトが
付いた状態。 

 幅広のハンドルにしてみたいなと思い購入。ノーマルより
だいぶ大きくなるけど、カタログ上ではケーブル交換ナシで
OKとの表記だったので行ってみた。

080927_sbl_hndl_b カタログより画像拝借。
左からノーマル。フラットコンチII、スーパーバイクLOW。
高さはノーマルと同じだけど、だいぶ幅広&手前に来る。
 
 

 更に今回は、ハンドルバーウェイトを付けた上で、グリップ
をエンド非貫通の物を使うつもりだったので、左右合わせて
4cm弱広くなる、筈だった。

 というのは、取り付けを開始すると、バーウェイトを付けた
状態だとケーブルが届かない。外してもギリギリで微妙。
仕方ないので、バーウェイトは諦めて調整を試みる。

 が、どうにもデコンプとアクセルうまくいかない。通常の
取り回しだと、フレーム:アクセル:デコンプの順なのだが、
これで左に目いっぱい切るとデコンプが作動、エンジン停止。

 ではと思い、フレーム:デコンプ:アクセルの順にすると
デコンプはOKだが右に目いっぱい切った状態でアクセルが
戻らなくなる。手詰まり。

 もしかしたらやり方がまずいだけで、実はうまく出来る
方法があるのかもしれないけど、今回はすっぱり諦めたw

 といって、元に戻すのも癪だったので、保管してあった
純正ハンドルバーを使った。これにバーウェイトをつけ、
幅を4cm弱増やして完了。

 いずれ長めのケーブルを購入してから、再度交換しようと
思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハリケーン フラットコンチII型

ノーマルのポジションに不満があったわけではありませんが、
なんとなく変えてみたかったので購入。
値段も安いので、失敗してもそんなに痛くないかな?

取り付けですが、純正と違って、取り付け位置が刻印されて
おらず、センター位置がステッカーで示してあるだけです。
予めトップブリッジの中心に印をつけておくと良いかも。

あとは、取り付け角度によっては、ハンドルを一杯まで切った
時に、デコンプレバーとアクセルワイヤーがタンクと干渉する
ので、注意が必要です。

形はノーマルに近く、若干低めになります。

F_sideノーマルとの比較。 
 
 
 
 
 

変更後のポジションに違和感はありません。というか、イマイチ
前との違いが分かりません(^^;
とりあえず良くも悪くもなっていないので、当分はこのままかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)